夜行バスの使い方と注意点

京都inバス

見逃したくないメリット

往復切符が安い

夜行バスの良さは、京都に行くのに高い料金がかからないことです。往復割引を使うともっと安くなるので飛行機や新幹線、電車よりも安く抑えることが可能です。

安くても問題ない

出発時間が夜遅くになるので、車内はゆったりとした作りが基本です。4列シートタイプのバスも窮屈にならないよう足元を広くとっているためリラックスできます。

簡単に乗り降りできる

ノンストップではないため、駅や自宅近くの停留所から乗り降りできるメリットがあります。また大抵の夜行バスは鉄道と連携していることがあるので乗り換えも簡単です。

始終着がターミナル

飛行機だと空港から目的地まで離れてしまう傾向にあるので移動にはタクシーや電車を使うことになりますが始終着がバスターミナルの場合、都心に面しているため乗り換えの時もアクセスしやすくなります。

乗り換えがない

乗車してから一度も乗り換えがないのはとってもいいですね。乗り換えがないことによって、体力のない高齢者でも旅行を楽しむことができます。また、格安の料金で乗車することもできるので、旅行費を浮かせたいなら利用してみるとよいでしょう。

快適さが伝わってくる口コミ

4列シートでも

バスを使って初の京都へ挑戦しました。贅沢したかったけど高級シートのバスだと予算オーバーなので4列シートにしました。質が心配だったのですがシートも硬くなく足元も広かったので僕は不満なかったです!

やってしまった

寝るのが趣味なので夜行バス乗車中は寝る計画でいました。熟睡中は無意識に口が空くのでよだれがだらだら(笑)隣の人に見られてたかも・・・。次利用する時はカーテン付きにします!

コンセントは驚いた

旅行中どこでも充電できるよう専用のバッテリーをもってきたけど最近のバスはコンセントが付いてるんですね。昔はこんなのなかったぞぉ(笑)お陰でスマホとパソコン両方とも満腹です!

カツカツ旅行

急遽京都旅行を計画したので朝に到着する夜行バスは本当に助かりました。一泊二日だったんですけど、到着時間が早いので観光地も十分周ることができ、充実した旅行になりました。

なんといっても安い

お高めのバスは設備が充実していて憧れの的ですが、今回は旅費にお金をかけたかったので一番安いバスを選定。一万円以下で収まったので家族全員で乗り込んでも新幹線や飛行機のように高くなりませんでした。

もっと快適にするなら設備に注目

トイレ付きのバス

SAのトイレ休憩を逃した時や渋滞に捕まって用が足せない時、車内にトイレが備え付けられていると安心しますよ。また、熟睡中にトイレ休憩があると睡眠を妨げられる可能性があるので、避けたいならトイレ付きバスがオススメです。

無線LANとコンセント

長距離になると目的地に到着するまで退屈ですからネットサーフィンなんかもいい暇つぶしになります。最近のバスは車内に無線LANやゲーム機の充電ができるコンセントがついているので好きな時に利用できます。

テレビがついている

上級クラスにはテレビやモニターが備え付けられており、好きなチャンネルを視聴できます。ワンセグなので画質はちょっと悪くなりますが暇つぶしにはもってこいです。一部では映画が見られるマルチメディアモニターも搭載されています。

カーテン

4列シートの一番安いタイプは初対面の人と隣になる可能性があるためカーテンが必須です。仕切りがあるだけで個室っぽくなりますからプライベート空間を重要視するならカーテン付きに限ります。

アメニティの充実

最近の夜行バスはおしぼりやドリンクサーバー等が備え付けられており軽食を摂る時に重宝します。さらにエアコンのかかった車内で体を冷やさないよう毛布が配られます。

夜行バスに詳しくなれる

バス

料金を浮かせたい

夜行バスの料金相場チェックしてますか?今の値段よりもっと安く乗れるとっておきの方法があるんです。交通費を浮かせたい時にどうぞ。

READ MORE
男性

その行為迷惑かも

昼間のバスと違い夜行バスは深夜帯になるので睡眠を取る人もいます。そんな時にやってはいけない行為があるのでマナーを守るためにも覚えておきましょう。

READ MORE
鞄

旅行のお供

長距離になるので体の負担を第一に考えたいですよね。夜行バス向けの便利で使い勝手の良いグッズがあるととっても助かります。

READ MORE
バスに乗る人

早速予約

夜行バスの知識が深まったら早速予約をしましょう。やり方はかんたん!操作が苦手な人も気軽にバスの予約ができますよ。

READ MORE
広告募集中